我が家では、布団に入って寝る直前にやることがあります。

 

家族全員で「今日あったいいこと」を発表し合うこと。

 

嬉しかったことや楽しかったこと、

ネタの内容は関係なく、何でもいいんです。

私がよく使うのは、

「みんなでこうやって寝れること」

「色々あったけど、元気に一日を終えられたこと」

 

みんなで寝れることも、

元気に一日を終えられることも、

子どもたちにとっては当たり前かもしれないけど、

子どもは親離れしていくだろうし、

色々経験して、身近な人の死に直面すると、

当たり前じゃないんだよな…、ってしみじみ思います。

 

あと、発表したことには何も言わないのもルール。

「えっ、そんなこと?」とか、

「それがどしたん。」とか

 

いいことを言った後には、

みんなで「イェーイ!」って言っています。

 

子どもたちが自分の中のモノサシで良いと思ったことを、

親の価値感でねじ曲げてもね。

 

「色々あったけど、悪いことばかりじゃなかったな。」

「いい1日だったな。」

「明日もいいことあるといいな。」

 

そんな気持ちで眠りについて欲しいと思いながら、

「あわよくば、自己肯定感を高める1つになるんじゃない!?」

という親の思惑もあったします…。

 

 

…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

 

「ぐっすり眠る」の ”ぐっすり” って、

「Good Sleep」が由来というデマを

中学生の頃、信じてたな…。

 

…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*

 

 

子育てについて話をしたい、聞いてみたい!(個別でもOK!)

ママカフェの開催の希望!

などありましたら ”お問い合わせフォーム” からお願いします。

 

リンク ママカフェって?

リンク ママカフェ 個別で出張できます

お問い合わせはこちら

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事