子どもを褒める時に使う言葉はたくさんありますが、

今日、お伝えするのは、褒め言葉の「さしすせそ」です。

 

 

子どもを褒めたいけれど、

とっさに言葉が出てこない、

そんな時には、とりあえずコレ!

 

「さ」 ⇒ さすが!

 

「し」 ⇒ 知らなかった!

 

「す」 ⇒ すごい! すばらしい! すてき!

 

「せ」 ⇒ センスいい!

 

「そ」 ⇒ そうなんだ! そうだね!

 

伝える時は、感情を乗せて伝えてくださいね。

テンション上げめで。

 

スマホとか見て子どもの方を向かず、

棒読みで感情を乗せずに言ったら、

効果半減どころか、マイナスになります。

 

それを続けていると、褒めても、

「そんなこと思ってないくせに」って、

子どもの心に響かなくなってきますよ。

 

ママカフェでは、

今回の「さしすせそ」も含めた

「自己肯定感を引き上げる10のマジックワード」

もお伝えしてます。

 

それにしても、

料理の味付けの順番も「サ行」で覚えたりするし、

「サ行」ってすごい!(←褒め)

 

 

子育てについて話をしたい、聞いてみたい!(個別でもOK!)

ママカフェの開催の希望!

などありましたら ”お問い合わせフォーム” からお願いします。

 

リンク ママカフェって?

リンク ママカフェ 個別で出張できます

お問い合わせはこちら

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事