宿題のない春休み、お子さんは満喫していますか。

 

塾、習い事、友達との約束とかがないと、

家でダラダラする姿を見ることになってしまって、

 

「ゲームばっかり…」

「外に遊びに出てくれればいいのに…」

「少しは手伝ってくれてもいいんじゃない?」

 

って、イライラすることも多くなりますよね。

 

でも、お子さんの緊張感の無さ、

新学期への不安がない証拠かもしれませんよ。

 

お子さんの中で新学期への不安が漠然とでもあると、

いつもと違う行動を起こすことが多くなります。

 

 ・ 日頃はお母さんに近寄りもしないのに、なんだか距離感がいつもと違う

  (近寄ってくる)

 

 ・ 大したことない話題で話かけてくることが多くなった

 

  ・ 「お母さん、大好き」って言ってくる

 

そういった「なんだかいつもと違う」子どもの行動は、

【安全基地】であるお母さんとの距離を近くしたい心理の現れです。

 

「もしかして不安なのかな?」と子どもの気持ちに気付いた時、

親としては、どうするのが1番いいでしょう?

 

「大丈夫?」など問いかけて変に不安を煽るのは絶対ダメ!

 

「大丈夫!」と励ますのも、今はタイミングが違います。(今はね。)

 

特に、何もしなくていいんです!

いつもどおりで。

話を聞いたり、一緒に遊んだり。

【安全基地】として、あなたはいればいいんです。

 

子どもを信じて、気持ちは寄り添いながら見守ってくださいね。

 

 

子育てについて話をしたい!聞いてみたい!

MamaCafeの開催の希望!

などありましたら ”お問い合わせフォーム” からお願いします。

個別(1対1)でも可能です。

 

リンク MamaCafeって?

リンク MamaCafe 個別で出張できます

パソコン zoomでのオンライン開催も可能です

お問い合わせはこちら

 

LINE@(講座案内、予約可能日などのお知らせ)

お問い合わせはLINE@からでも可能です。

 

↓のQRコードか、@okb1788r を検索して追加してください。

スマートフォンなどのモバイルでご覧の方は、

↓の画像をクリックすると登録画面になります。

友だち追加

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事