今日は、「感情コントロール実践講座」全2回の2日目を開催しました。
 
3週間前に開催したの1回目に出していた宿題。

何にイラッとしたり怒ってしまったのか。
その時にとった行動は?気持ちは?
 
その記録を残してもらいました。
2回目の講座では、その宿題に沿ってワークをしていきます。
 
自分の理想の状態はどういうもので、
その状態になるためにできる行動は何か。
自分の「~するべき」という気持ちは書き換えれるか。
 
受講者さんの話を聞きながら、
理想の状態に近づくための方法を提案したり、
気持ちのボヤッとしている部分を問いかけでハッキリさせていったり。

リアルにお話できるから、
受講される方に、より合うやり方、進み方を導き出せます。
 
  
今回の受講者さん、
美容関係の仕事を長くされているからか、
人と向き合うことにも、とても勘のいい方!
 
家に帰られて、自分の「べき」と向き合い、子どもへの接し方を変えて、
「いつもならイライラする夕ご飯の準備が、子どもと楽しくできた!」と連絡がありました。
  
喜んでもらえて嬉しい!
これからも応援します!
 
 
感情をコントロールする方法を学んでも、
すぐに活かせるわけではありません。
  
自転車の練習がごとく、反復練習。
長い時間をかけて、少しずつ、感情にまかせて怒ることを減らしていきます。
 
うまくいくことより、
うまくいかないことの方が圧倒的に多い子育て。
 
「最近、あまり怒らなくなったな」と思っていても、
子どものライフステージが変わったり、
周りの環境が変わると、
自分の中の隠れていた「べき」が出てきて、
それが怒りを生んでしまうかもしれません。
 
その場しのぎではない、
感情をコントロールする方法。
あなたに合った方法を一緒に見つけます。

 

 

開催希望のリクエスト受付中です!

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事