+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

 

Aさん、Bさん、Cさんは、

それぞれの子どもが同じ小学校に通う同級生で、

幼稚園から仲良しのママ友達。

 

AさんとBさんは、子どもがサッカー教室に通っていることもあり、

よく2人で話をしたり、食事したりします。

 

ふと、Aさんは

「Cさんが2人のことをどう思ってるだろう…」と気になりだしました。

 

AさんとBさんと仲良くすることで、

Cさんがイヤな気持ちになっているのでは…、と考えてしまいます。

 

Aさんは、そんなモヤモヤな気持ちを払拭したくて、

Cさんも含めた3人でランチをセッティングしました。

 

しかし、Cさんは体調が良くないことを理由に、

当日キャンセルして、ランチに参加しませんでした。

 

Aさんは3人で仲良く話して、

自分のモヤモヤした気持ちを払拭したかったのに、

Cさんが当日キャンセルしたことで、

結局モヤモヤした気持ちを大きくしただけ…。

 

AさんはCさんに会うのを考えただけで、

テンションが下がるようになりました。

 

(この物語はフィクションです)

 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

 

Aさんは、色々先回りして考えてしまい、

気持ちが落ち着かない状態になっていますね。

 

Cさんは、ただ「来られなかった」というだけです。

本当の理由は、Cさんにしか分からないこと。

Aさんは、「もしかして、○○だから?」と

悪い方向に憶測をしています。

 

AさんがCさんに来られなかった理由を問いただしたとして、

Aさんの気持ちはどうなるでしょう?

 

Cさんが理由を話してくれたとして、

その理由がAさんの不安どおりだった場合、

「聞かなければ良かった」と後悔し、

今後の友達付き合いが変わるかもしれません。

 

理由がAさんの不安どおりじゃなかった場合、

Cさんがどんな理由を言っても、

Aさんは受け入れないでしょう。

「そうなのね」とAさんがすんなりと受け入れられるなら、

そもそもAさんはCさんを問いただしたりしませんから…。

 

自分のモヤモヤを晴らそうと思っても、

自分の中に疑心暗鬼な気持ちが残っていれば、

どんな答えを聞いても、気持ちは晴れません。

 

 

答え合わせができないことに、

貴重な時間を使う必要はありませんよ。

 

どうしても答え合わせしたいですか。

 

答え合わせできたとして、

あなたはどう感じるか想像できますか。

 

もしかしたら、

気持ちがモヤモヤして悩んでいる自分に

酔っているってこともあるかもしれませんね…。

 

 

子育てについて話をしたい!聞いてみたい!

MamaCafeの開催の希望!

などありましたら ”お問い合わせフォーム” からお願いします。

個別(1対1)でも可能です。

 

リンク MamaCafeって?

リンク MamaCafe 個別で出張できます

パソコン zoomでのオンライン開催も可能です

お問い合わせはこちら

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事