マザーズコーチングスクールのベーシック講座、受けてきました!

 

 


マザーズコーチングスクールのHPはこちら↓

mother's coaching school

 

今回の講師、高田あやさんのブログはこちら ↓ 

仕事も私事もうまくいく!毎日が変わる♪


 

ベーシック講座で習う内容は、

 ・ 親の役割とは?
 ・ コミュニケーションが成り立つ条件
 ・ 言葉の内容が決まる背景
 ・ 「言葉」の土壌を育てるエクササイズ
 ・ 伝わる言葉を決めるエクササイズ

心と思考のバランスを整えて、

子どもとどうコミュニケーションをとっていくのか。

改めて考えた2時間でした!

 

 

マザーズコーチングスクールのHPにもありますが、

代表・馬場啓介さんからのメッセージは、

 

「子どものコミュニケーション能力は、

 0~6歳の間にお母さんがどう接するか?で決まります。」

 

0~6歳頃までの経験で、思考パターンの大半が決まる。

 

じゃあ、7歳を過ぎたら手遅れなの?と思ってしまいそうだけど、

脳は大人になっても発達し続けます。

 

声かけ、コミュニケーションは、

7歳過ぎても、ずーっと大事なんです。

大丈夫!

 

 

子育てについて話をしたい、聞いてみたい!(個別でもOK!)

ママカフェの開催の希望!

などありましたら ”お問い合わせフォーム” からお願いします。

 

リンク ママカフェって?

リンク ママカフェ 個別で出張できます

お問い合わせはこちら

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事